べっぷ

能登半島大分県別府湾に面した温泉都市より。

気動車急行時代
1961年(昭和36年)10月1日〜1965年(昭和40年)9月30日。
1967年(昭和42年)10月1日〜1968年(昭和43年)9月30日。
客車急行時代
1968年(昭和43年)10月1日〜1973年(昭和48年)9月30日。
電車急行時代
1968年(昭和43年)10月1日〜1973年(昭和48年)9月30日。

*形式の横にある○は指定席、△は一部指定です。
電車気動車編成で形式横の*印は冷房車。
1961年(昭和36年)10月1日白紙時刻大改正   
べっぷ(広島ー別府)  
401D別府方面

形式 区間 所属
 <キハ58 広島ー別府 広島第2
 △キロ28
キハ58
キハ28
キハ28
 キハ58>
402D広島方面  
広島ー別府間の気動車急行として新設。
1963年(昭和38年)6月1日時刻改正   
べっぷ(広島ー別府)     
401D〜2401D別府方面

形式 区間 所属
<キハ58 広島ー別府 広島
 〇キハ28
 △キロ28
 キハ58
 キハ28
 キハ58> 
<〇キハ58 広島ー(門司)長崎
「出島」
広島
△キロ28
キハ58>
10 <キハ28 竹下
11 キハ58>
2402D〜402D広島方面 
広島ー長崎間「出島」併結。 
1964年(昭和39年)3月20日時刻改正   
べっぷ(広島ー別府)   
2401D別府方面

編成は不明。

2402D広島方面 
「出島」の分離して単独運転となる。 
1964年(昭和39年)10月1日時刻改正時   
べっぷ(広島ー別府)    
2401D別府方面

形式 区間 所属
<キハ58 広島ー別府 広島
 〇キハ58
 〇キロ28
キロ28
キハ28
キハ28
キハ58
キハ58>
2402D広島方面  
 
1965年(昭和40年)10月1日全国時刻大改正   

広島ー西鹿児島間「青島」となり解消。

 
 
1967年(昭和42年)10月1日時刻改正   
べっぷ(別府ー長崎,佐世保)     
301D長崎方面,2301D佐世保方面

形式 区間 所属
<キハ58 別府ー小倉ー長崎 長崎
 *△キロ28
 キハ58
キハ58>
<キハ58 別府ー小倉ー佐世保 
*△キロ28
〇キハ26-400
キハ58>
2302D〜302D別府方面 
三角ー別府ー小倉ー長崎,佐世保気動車急行「九重」の運転区間分離により別府ー小倉ー長崎,佐世保間気動車急行「べっぷ」となる。 

*別府ー小倉間逆編成。
1968年(昭和43年)10月1日白紙時刻大改正   大阪,新大阪ー大分間の季節列車となる。 
当時の牽引機関車はこちらへ。
べっぷ1号(新大阪ー大分) 
6203M〜8203M大分方面

形式 区間 所属
〇クハ455 新大阪ー(小倉)博多
「つくし」
南福岡
〇モハ474
クモハ475
*△サロ455
 サハシ455
モハ474
クモハ475
クハ455 新大阪ー大分
モハ474
10 クモハ475
8204M〜6204M新大阪方面    
 
べっぷ下り2号,上り3号(大阪ー大分:多客期)   べっぷ下り2号,上り3号(大阪ー大分:観光団体列車)   
6215レ〜7215レ大分方面

形式 区間 所属
スハフ 大阪ー(門司)佐世保
「西海」
宮原
スハ
スハ
スハ
スハ
スハフ
スハフ 大阪ー大分 宮原
スハ
スハ
10 スハ
11 スハ
12 スハフ
7216レ〜6216レ大阪方面 
6215レ〜7215レ大分方面

形式 区間 所属
ナハネフ10 大阪ー(門司)佐世保
「西海」
宮原
オハネ17
オハネ17
オハネ17
ナハネフ10
ナハネフ10 大阪ー大分 宮原
オハネ17
オハネ17
オハネ17
10 ナハネフ10
7216レ〜6216レ大阪方面  
べっぷ下り3号,上り2号(新大阪ー大分:観光団体列車)   
6217レ大分方面

形式 区間 所属
ナハネフ10 新大阪ー大分 向日町
オハネ17
オハネ17
オハネ17
 オハネ17
オハネ17
ナハネフ10
オハネ17
オハネ17
10 オハネ17
11  オハネ17
12 ナハネフ10
6218レ新大阪方面 
 
1970年(昭和45年)10月1日時刻改正    
べっぷ1号(新大阪ー大分)    
6203M〜7203M大分方面

形式 区間 所属
クハ455 新大阪ー(小倉)博多
「つくし」
南福岡
〇モハ474
〇クモハ475
*〇サロ455
 サハシ455
モハ474
クモハ475
クハ455 新大阪ー大分
モハ474
10 クモハ475
7204M〜6204M新大阪方面     
 
べっぷ下り2号,上り3号(大阪ー大分:多客期) べっぷ下り2号,上り3号(大阪ー大分:通常期) 
6215レ〜7215レ大分方面

形式 区間 所属
スハフ 大阪ー(門司)佐世保
「西海」
宮原
スハ
スハ
スハ
スハ
スハフ
スハフ 大阪ー大分 宮原
スハ
スハ
10 スハ
11 スハ
12 スハフ
7216レ〜6216レ大阪方面  
6215レ〜7215レ大分方面

形式 区間 所属
オハネフ12 大阪ー(門司)佐世保
「西海」
宮原
スハネ16
スハネ16
スハネ16
スハネ16
オハネフ12
オハネフ12 大阪ー大分 宮原
スハネ16
スハネ16
10 スハネ16
11 スハネ16
12 オハネフ12
7216レ〜6216レ大阪方面  
べっぷ下り3号,上り2号(新大阪ー大分)    
6217レ大分方面

形式 区間 所属
オハネフ12 新大阪ー大分 向日町
スハネ16
スハネ16
スハネ16
スハネ16
スハネ16
オハネフ12
スハネ16
スハネ16
10 スハネ16
11 スハネ16
12 オハネフ12
6218レ新大阪方面  
 
1972年(昭和47年)3月15日時刻改正  1号の定期化。 
当時の牽引機関車はこちらへ。
べっぷ1号(大阪ー大分)   べっぷ2号(新大阪ー大分) 
203M〜4203M大分方面

形式 区間 所属
*〇クハ455 大阪ー(小倉)博多
「つくし」
南福岡
*〇モハ474
*〇クモハ475
*〇サロ455
 サハシ455
モハ474
クモハ475
クハ455 大阪ー大分
モハ474
10 クモハ475
4204M〜204M新大阪方面     
*赤穂線経由
7213レ大分方面

形式 区間 所属
オハネフ12 新大阪ー大分 向日町
スハネ16
スハネ16
スハネ16
スハネ16
スハネ16
オハネフ12
スハネ16
スハネ16
10 スハネ16
11 スハネ16
12 オハネフ12
7214レ新大阪方面 
べっぷ3号(大阪ー大分:通常期)  べっぷ3号(大阪ー大分:多客期) 
6215レ〜7215レ大分方面

形式 区間 所属
オハネフ12 大阪ー(門司)佐世保
「西海」
宮原
スハネ16
スハネ16
スハネ16
スハネ16
オハネフ12
オハネフ12 大阪ー大分 宮原
スハネ16
スハネ16
10 スハネ16
11 スハネ16
12 オハネフ12
7216レ〜6216レ大阪方面 
6215レ〜7215レ大分方面

形式 区間 所属
スハフ 大阪ー(門司)佐世保
「西海」
宮原
スハ
スハ
スハ
スハ
スハフ
スハフ 大阪ー大分 宮原
スハ
スハ
10 スハ
11 スハ
12 スハフ
7216レ〜6216レ大阪方面  
べっぷ3号(大阪ー大分:多客期)(12系使用時)    
6215レ〜7215レ大分方面

形式 区間 所属
オハフ13 大阪ー佐世保
「西海」
宮原
オハ12
オハ12
オハ12
オハ12
スハフ12
スハフ12 大阪ー大分 宮原
オハ12
オハ12
10 オハ12
11 オハ12
12 オハフ13
7216レ〜6216レ大阪方面   
 
1973年(昭和48年)10月1日時刻改正   

1号は「みどり」,2,3号は「彗星」に特急格上げにより解消。