樺太連絡急行(1929年6月)


トップへ
トップへ
戻る
戻る



汽車時間表(日本旅行協会)1929年(昭和4年)6月より。

1929年(昭和4年)6月の時刻です。基本的には1928年(昭和3年)9月改正と大きく変わっておりません。
函館桟橋ー稚内港間急行は赤い★印、本州側の接続列車は青い★印を付けてあります。
列車規模、所要時間は当然ですが唯一の急行かつ札幌を経由しないダイヤに樺太の重要性や時代を感じます。