中央本線の廃線跡を歩く

明治期に建設された中央本線も施設老朽化、災害防止などの理由で線路改良され、多く の廃線跡が存在します。廃線めぐりは時間に追われる事もなく、地元の方々との良いコミュニケーションともなるので列車撮影とは違った安堵感があります。
私自身まだ全ての中央線の廃線跡を歩いていませんので今後取材しながら充実させていく予定です。

戻る
戻る

梁川ー鳥沢  2016,6/5更新

鳥沢ー猿橋  2017,4/24更新

初狩ー笹子+笹子スイッチバック跡+笹子トンネル  2016,12/18更新

  甲斐大和ー勝沼ぶどう郷+勝沼スイッチバック跡   2005,9/24更新

穴山ー日野春+穴山スイッチバック跡  2013,2/23更新

信濃境ー富士見  2016,6/12更新

東塩尻信号所跡  2002、7/20作成

贄川ー日出塩  2017,5/7更新 
リニューアル。画像入れ換え。
木曽平沢ー贄川 2002、12/7作成

薮原ー奈良井  2017,5/7更新
画像追加。
上松ー木曽福島  2003,8/8作成

倉本ー上松  2017,1/8作成。

坂下ー田立ー南木曽  2017,5/7更新
画像追加。
釜戸ー武並  2017,4/24作成

瑞浪ー釜戸 2016,6/5作成