明治32年1月時点の甲武鉄道(現中央東線)時刻表

TOP BACK

 中央快速線の前進である甲武鉄道は1889年(明治22年)8月11日に新宿ー八王子間に開業しました。その10年後,1899年(明治32年)1月時点のの時刻表をUPしました。当時は非電化で飯田町から八王子まで所要1時間50分で7往復/日運転されています。

電化は1904年(明治37年)8月に飯田町ー中野間が開業。国有化が1906年(明治39年)3月とまだまだ先です。

参考資料:鉄道青春時代(中央線),鉄道運輸年表。


 下り
 
 上り
 
 出典:汽車汽船旅行案内(庚寅新誌社,明治32年1月)より  *庚寅の読みは「かのえとら?」